FC2ブログ
Welcome to my blog

とみちゃんが亡くなった

退院を心待ちしていたとみちゃんが急逝した。
一番力になってくれていた。
何かあったら行くからと言ってくれたので夫が病院で息を引き取ったとき
電話したらすぐに来てくれた。
後にも先にもそんな友達はいない。

きょうだいが五人いるらしいから本人は寂しくはなかっただろう。
友達もかなりいるみたいだったけど
私のことをいつも、きょうだいが無くて可哀想な人だと言っていた。


もうそんな人は身近には現れないだろうな。
あとは野郎の世話人だけか。



隣りの病院の閲覧会にみんなと行った。
お向いのTさんが来ている人とやたらはしゃいで話していた。
人の区別をする奇妙な人だと10年ぶりにわかった。
憎まれている〇さんのことは大事にしなければ。


写真撮りに出かけるほど良い気温ではないし
庭に出るとやたら蚊が刺してあとから大変な思いをするから嫌だ。
暫くは写真が撮れないのが残念に思う。


kumototuki2640.jpg


九時すぎ庭に出たらお月様が出ていたので一眼レフを取り出して三脚で撮った。
まだ満月ではないが雲の間の月もきれいだ。
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment