FC2ブログ
2017. 09. 29  
庭のあちこちに白い彼岸花が咲いている。
去年まではなかったのに何を媒体に繁殖するのかよくわからない。


siroihiganbanahyakunichisou600name.jpg


この写真気に入ってる。
背後の彼岸花のボケが良い、自画自賛。


siroihiganbanatukiyama600.jpg


この写真も仙人草の中に生えてて白色溢れ感たっぷり。
季節が過ぎてみたら思い出す1ショットだろう。



夕べ半月を撮影した。
三脚に望遠レンズ使用で、やっと焦点が合う。


hangetu1640name.jpg


次の一枚、桜の葉が重なった月の写真に人気があるようだ。


hangetukake640name.jpg
スポンサーサイト



2017. 09. 26  
午前中珍しく旧友が立ち寄ってくれた。
何年も会っていない気がするけどやっぱり顔を見るとうれしい。

午後薄曇りの気持ちの良い天候だったので西予市から三間への道をドライブした。
昼食はどんぶり館でいつものとり天セット。
パリッと感がなくいままでのより味は良くなかった。


三間へ出ると稲刈りの終わった田んぼにかわいらしく彼岸花が点在している。
絵になるような風景だ。


syasounohiganbana640name.jpg


higanbanatotanbo640.jpg


帰り道にある道の駅みまに立ち寄り店内をうろうろして少し買い物して帰った。

ビタミン剤を飲み始めてから体がだるいのが回復したようだ。

孫の誕生日祝いは時間帯に不在で届かなかったらしい。

娘と将来のことを話し合った。
2017. 09. 25  
色々なことがあった数日だった。
台風直撃は免れてほっとした。
畑の繁茂した野草や百日草を眺めての毎日を送っている。

富ちゃんが亡くなって、又節ちゃんが亡くなったと連絡が来た。
節っちゃんの電話の優しい声を思い出して泣いた。
先祖供養でついてきてくれて20数年、長い期間時々の便りを聴いてきた。
晩年はとても幸せな環境で暮らしていたので尊敬していた。
やすらかに眠って欲しい。


ochanohana2600.jpg

お茶の花が咲いて、つくつくぼうしがときたま鳴いている。
桜の木からはらりはらりと枯葉が舞い落ちて毎朝掃いている。
めんどうだけどこれも秋の楽しみのひとつ。



この間明ちゃんが突然来てくれて
相談に乗ってくれたのもうれしかった。
彼女はやっぱり私のカウンセラーだ。
言う通りにしようと思った。

でも現状を切り替えるのは寂しい気もする。
ここでしゃんと踏ん張らなきゃ地獄に落ちるかもしれない。


maebokehyakunisouusu640saisyokuname_20170925083055861.jpg




2017. 09. 22  
大型台風が難なく過ぎて秋の訪れを感じていた矢先だったが
このところ雨が降り続くようになった。

なのでずっと写真を撮りに行く天候は恵まれず残念です。
多分今頃は田園の町三間町の畔道には彼岸花が咲いているだろう。
この雨も暫くつづくらしいから行けるのは来週あたりになるかな。


庭の花や身の回りの写真を撮ってなんとかブログに貼っている。
写真の花は夕べ撮った玄関前の花で木槿の種類だとばかり思っていたが定かではない。
小さな花を次々咲かせる。


mukugename640.jpg

一息ついて昼までの開いた時間に友人が来た。
しばらくおしゃべりしよう。
2017. 09. 15  
大型台風が来ると騒いでいる。
台風は今九州から宇和島に近づいている途中だとスマホを開けたらお天気のファイルが出て表示された。
今はとてもそうは感じられないほど静かだが又それるのではないかな。
いつも来る来ると大騒ぎして来たためしがないのである。


今朝はテレビを付けたら北からのミサイルが発射されたと報じていた。
これも騒がしいニュースだ。
拉致問題のことも取り上げられていてめぐみさんの写真が出た。
今は50歳ぐらいかな。お父さんの映像も出たが、かなりのお年寄りになっておられる。
苦難の生涯を送られたと思う。



maebokehyakunisouusu640saisyokuname.jpg